2013年7月

 2013年7月6日(土)

◇説教題:「借りてきたおの」

 説教者: 中村 透

 聖 句: 使徒1:8

 

 エリシャの奇跡物語で最も面白くない話である、と高名な聖書学者が書いてあるが、そうではないだろう。借りてきたおのとは、聖霊のことではないかと中村師は語る。興味深い解き明かしを聞いてみよう。

 

 2013年7月13日(土)

◇説教題:「心と霊」
 説教者: 佐久間典臣

 聖 句: Ⅰコリント2:11、12

 

 心と霊の関係を説明し、内住の聖霊がどのように語りかけてくるか、その仕組みを解き明かします。信仰者必聴の真理です。

 

 2013年7月20日(土)

◇説教題:「主のみもとへ行く」
 説教者: 中村 透

 聖 句: へブル13:12-13

 

 嵐の湖をイエス・キリストが水の上を歩いて近づいて来た時にペテロは主のみもとへ行くことを願った。水の上を歩かせて欲しいと願ったのではなかった。イエスはその願いを聞いてくださった・・・・。

 

 2013年7月27日(土)

◇説教題:「キリストの一言」
 説教者: 佐久間典臣

 聖 句: マタイ8:1-17

 

 嵐を一言で瞬時に静めるキリストの一言、そのキリストの霊が信仰者の内に内住している。その自然をも支配する偉大な力がクリスチャンの内にあることを覚えよう。

 

 2013年7月28日(日)

◇説教題:「恐れから救うもの」
 説教者: 佐久間典臣

 聖 句: マタイ8:24-26

 

 恐れは不信仰の姿です。しかし、実際の生活で恐れは向こうからやってきます。その時に、クリスチャンはどうすればいいのか、聖書から考えてみましょう。