牧師 紹介

牧師 佐久間典臣(さくま のりおみ)

 

 アメリカのロサンゼルスで牧師をしている時に神様の御声を聞き、500万人教会のビジョンを与えられ帰国しました。それから6年間待たされ、いよいよ7年目に500万人教会の実現のために新教会を設立しました。
 私はさまざまな宗教体験や牧師としての経験をを通して、イエス・キリストがすべての人間のさまざまな問題を解決する力であることを確信しています。何よりも今日でも奇跡は起こるのです。

 この教会は、形式化してしまった伝統や宗教の形にはとらわれていません。シンプルな聖書の教えと、聖霊の現れを認め、さまざまな悩みを抱えた方々の救いの場としての教会を目指しています。霊的な問題で悩んでいる方にも解決の道はあります。
 現代に生きる私たちに人生の良き導きを与えてくださるイエス・キリストの真実を知る事のできる教会、しかもキリスト教や諸宗教といままで関わったことのない方々のためのまったく新しい教会を作りました。安心して礼拝に参加してください。

 一男二女の父。1953年6月30日生まれ。札幌生まれの東京育ち。

 札幌、東京、鎌倉、浦和、ロサンゼルス、仙台、他、各地で伝道牧会の働きを続け、2012年5月から東京・その他各地にスクエアー・ジャパン・チャーチを展開しています。

現在、スクエアー・ジャパン・チャーチ牧師。カリフォルニア神学大学院日本校教授。スクエアー・バイブル・スクール校長・教授。神学研究でパシフィック・インターナショナル大学より博士号取得(Ph.D.)。千葉県在住。

家訓:「『天命を開け』その目的が正しく、その手段が正しければいかなることも成就できる。」